芝川ビル「建物語」

<<終了しました>>
~モダンテラスイベント開催情報~
第四回 上方言葉で紡ぐ語り

日時:平成25年11月30日(土)開演 14時 開場 13時半
場所:芝川ビル 4階モダンテラス
料金:1,000円

演目:岡部伊都子作 「いとはん さいなら」
   赤江 瀑作  「隠れ川」  《語り》音乃音々

特別講演: 講師 高木浩志先生(文楽研究家)
 ご母堂の高木治江さんは、昭和の初めに谷崎潤一郎の助手をなさっていて、
 神戸市岡本の谷崎家で一家と暮らしておられました。
 今回、お母様のご著書「谷崎家の思い出」からの貴重なエピソードや、
 文楽や歌舞伎に関して、どなたにも気楽に楽しんで頂ける
 お話しをお聞かせ下さいます。

音乃音々(おとのねね)
子供の頃より、親族のなにわことばを聞いて育つ。
1988年から2年間、朗読劇団「あめんぼ」の研究生として指導を受ける。
2011年の秋、船場まつりの文化イベントの一つとして「上方言葉で紡ぐ語り」がスタート。
昨年4月に第二回公演を道修町の『門』で、12月に第三回公演を、三休橋の浪花教会礼拝堂で開催。
「伝統を守るなにわの会」会員。
「なにわことばの集い」会員。
お問い合わせ・ご予約は音乃まで。
TEL 090-8759-7048
E-mail:duebv700@sakai.zaq.ne.jp





このページの先頭へ