芝川ビル「建物語」

芝川ビル公式ツイッターで「マタシロウ」デビュー!

ご報告が遅くなってしまいましたが、芝川ビルでは、実は昨年末よりツイッターで情報を発信しております。
当初試験的に運用しておりましたため、敢えてこちらでご紹介はしていなかったのですが、今後、芝川ビルの情報はこちらのブログ「建物語」に加えツイッターでも発信して参りますので、是非、フォローをお願いいたします!


さて、こちらの芝川ビル公式ツイッターで呟いてくれるのは「マタシロウ」。
以前こちらのブログでも豊かに変化するその表情をご紹介したあのお方です!!

150.jpg
「マタシロウ」

芝川ビル竣工時より建物に棲み、80年以上の歴史を見守ってきた 自称(?!)「芝川ビルの守り神」。
1階TIKALさんのお部屋に常駐し、ここを「我が家」と呼ぶ。
同室内に3人のそっくりさんがいる。

「マタシロウ」は芝川ビルの施主である芝川又四郎に由来する名前であり、本人はとても名誉なことと誇りに思っている。

呟きの頻度が少ないとの指摘もあるが、守り神としての威厳を保つため軽々しい発言を控えているだけであって、決してサボっている訳ではない。(本人談)

目下のライバルは、親戚関係とも言えるほどの近しい間柄である「巨大あひるちゃん」。本人曰く、“ミステリアスな雰囲気”では自分の圧勝であり、“かわいさ”でも十分対抗できると思っているとのこと。(笑!)

芝川ビルをこよなく愛しており、芝川ビルを訪れて下さった方々に幸せな気持ちになって欲しいと日々願っている。

みなさま、愛すべき芝川ビルの看板キャラクター(??)「マタシロウ」を どうぞよろしくお願いいたします!

芝川ビル公式ツイッターはこちら



このページの先頭へ