芝川ビル「建物語」

大阪市 ライトダウンキャンペーンに参加します☆

大阪市は、6月21日(夏至の日)及び7月7日(七夕・クールアースデー)の両日を対象として、ビルや広告塔などのライトアップ施設や屋内照明の消灯を呼び掛けるライトダウンキャンペーンを実施します。

また、7月7日には、ライトダウンイベント「おおさかライトダウン」を実施します。

これらの取組は、ライトアップ施設を消灯することで、夜の明るさに慣れた市民の皆様に、普段いかに照明を使用しているかを実感していただき、地球温暖化について意識を高め、省エネルギーやCO2削減の必要性について考えていただくことを目的として行うものです。
                          ~大阪市ホームページより~

P1030507.JPG

2009年の冬には周辺の近代建築と共にライトアップイベント「近代建築と光の芸術」に取り組んだ芝川ビルですが、上記趣旨に賛同し、外壁ライトアップと正面玄関脇のテナントサインの消灯という形で6月21日と7月7日のライトダウンキャンペーンに参加いたします。

芝川ビルでは大規模なライトアップを実施している訳ではないため、上記キャンペーンへの参加で節約される電力量は微々たるものではありますが、「省エネルギー」や「夜景」について皆さまと共に考える機会になればと思っております。



このページの先頭へ