芝川ビル「建物語」

近代建築と光の芸術
最後の2日は「クリスマス・デライト」☆

みなさま、昨夜は楽しいクリスマス・イブをお過ごしになられましたでしょうか?

さてさて、時が経つのは早いもので、今年初めてのライトアップイベント「近代建築と光の芸術」も残すところ今日1日となりました。

24日・25日の2日間は、このイベントのフィナーレとして、「芝川ビル モダンテラス」にて「クリスマス・デライト」が開催されています!

こちらは「映像と光、そしてスペシャルな音楽で華を添える」ライブイベント。

・・・と言われても、イメージが湧かない!とおっしゃる方のために、
昨日の様子を少しレポートいたしましょう!!

芝川ビルに到着して、屋上に何だか幕のようなものが張られていて、まずびっくり!
「芝川ビル モダンテラス」に上がってみると・・・
092-001.JPG
テラスにはこのような形で幕が張られています。

こちら、日が落ちると・・・
092-002.JPG
照明が当たって、まるで異空間!!

しかし!!
401号室のお部屋はもっともっと驚くべきことに・・・。

じゃじゃん!
092-003.JPG
見慣れているはずの芝川ビルですが・・・思わず口にしたのは「ここはどこ?」。

何だかこれまでの人生で見たことのない、あんなものやこんなものが・・・。
092-004.JPG
092-005.JPG
092-006.JPG
しかし、確かに異空間ではあるのですが、芝川ビルと全くかけ離れた空間にも見えないから不思議。全くの素人的な感想なのですが、何だか古代中南米の装飾を未来的・宇宙的にしたら、こんな風になりそうな気も・・・。

21時からはダンスパフォーマンスも開催され、会場は更なる熱気に包まれたようです。

古代中南米の遺跡をくぐると、そこは宇宙空間だった・・・。
こんな空間体験をしていただけるのも、今日1日限定です!!

※こちらのイベントは無料でご覧いただけます。
 是非、芝川ビル4階「芝川ビル モダンテラス」へお立ち寄りください。

追伸.
今日、明日は芝川ビルも特別ライトアップです。(3Fのスパニッシュ瓦にご注目ください。)

※「近代建築と光の芸術」に関する詳細はこちらをご覧下さい。



このページの先頭へ