芝川ビル「建物語」

<<終了しました>>
~モダンテラスイベント開催情報~
グループ澪the 3rd ~ 落語 de 邦楽~

085.JPG

モダンテラスlive series ~ 落語 de 邦楽
グループ 澪 the 3rd
平成21年 11月23日 (祝)
13:30開場 14:00開演 入場料 2000円

[モダンテラスliveシリー ズ ]

近代建築として文化庁の登録有形文化財に指定されている芝川ビルのモダンテラスにおいて「モダンテラスliveシリーズ」を展開していきます。
邦楽演奏グループ「澪」の演奏を中心に、毎回上方(大阪)に所縁の深いゲストを呼び、大阪の「ごった煮文化」と邦楽を絡めた上質なエンターティメントとしてのライブを目指します。 3 回目は上方落語界から、桂文太師匠をゲストにお招きし、邦楽と落語のコラボレーションをお楽しみいただきます。

[グループ澪]
日本の音楽の道筋を辿り、将来の日本音楽を展望するという意味で「澪(船が運行する道筋)」という名前をつけました。和楽器のもつ美しい音色や響きが、私たち日本人の生活文化の中に深く浸透することを願って結成されたグループです。
尺八・・・・濱田大洋
箏・十七絃・三輪勉夢
箏・三弦・・名村茂代
[ゲスト]
桂文太
1971年3月3日に三代目桂小文枝(後の五代目桂小文枝)に入門。上方落語に留まらず、江戸落語や芝居噺をアレンジした「贋作」など珍しい噺も手がける。大阪市阿倍野区で定期的に行われている田辺寄席には、1974年の第一回より出演し、毎回「開口0(ゼロ)番」と一席を務めている。
[プログラム]
末の契り(古典曲)
さらし風手事(宮城道雄)
北風のとき(宮田耕八朗)
落語「龍宮界 龍の都」

[お問合せ]
090-3626-0457  pea00036@nifty.com  グループ澪(名村)


このページの先頭へ