芝川ビル「建物語」

「水都大阪2009」 いよいよ開幕!

「川と生きる都市・大阪」を体感できるイベント「水都大阪2009」がいよいよ開幕します!

芝川ビルでも「水辺の文化座」の舞台として、日本を代表する現代美術作家のお一人である
河口龍夫氏の作品が展示されます。

* * 以下、「水辺の文化座」サイトより * *

歴史的建造物とアート作品がコラボレーション!

大正時代末期から昭和初期、大阪は人口日本一の都市になり"大大阪(だいおおさか)"と呼ばれ、文化・産業・経済の中心として栄えていました。大阪の街には、今もその時代に建てられた近代建築などが残り、歴史都市・大阪が積み重ねてきた歴史を私たちに語りかけてきます。

そのような大阪が紡いできた時間を象徴する空間に、期間限定でアート作品が出現。
街とアートのコラボレーションにより、往時の大阪が宿した魅力や輝きを蘇らせます。
中之島公園「水辺の文化座」から散歩がてら、大阪の建築とアート作品が一挙に楽しめるプログラムです。

また、街中には公共工作物とのコラボレーション作品(恒久設置作品)も設置されています。
都市整備事業との連携で恒久設置のアート作品を展開。
街とアートのコラボレーションにより、質の高い次代の大阪の都市資産の形成をめざします。

【開催概要】
会期:2009年8月22日(土)―10月12日(月・祝) [52日間・会期中無休]
開催時間:10:00-20:00
※各場所によって時間が異なります。また一部休館日のあるところがあります。
芝川ビル開館時間は15:00-20:00(平日) 10:00-20:00(土・日・祝)です。
入場料:無料
主催:水都大阪2009実行委員会
プロデューサー:北川フラム、橋爪紳也

【参加アーティスト】
朝日新聞ビル・大阪朝日ビル ・・・元永定正・中辻悦子
日本銀行大阪支店 ・・・河口龍夫
大阪市役所 ・・・ヤノベケンジ
大阪府立中之島図書館 ・・・ヤノベケンジ
芝川ビル ・・・河口龍夫
適塾 ・・・今村源
京阪電車なにわ橋駅「アートエリアB1」 ・・・ヤノベケンジ
大阪証券取引所ビル ・・・大久保英治

【恒久設置作品 会場とアーティスト一覧】
ほたるまち港(福島港) ・・・ジョセップ・マリア・マルティン
京阪電気鉄道中之島線換気口 (大江橋駅~中之島駅間) ・・・祐成政徳


このページの先頭へ