芝川ビル「建物語」

大人の喫茶店「mole hosoi coffee」がオープン!

このところ、素敵なお店のオープンが相次ぐ芝川ビル。
ベトナム料理「RIVE GAUCHE」「THE STAGE 金子眼鏡」ショコラティア「TIKAL by cacao en masse」に続き、10月21日にオープンしたのが、
今回ご紹介する喫茶店「mole hosoi coffee」です。

“mole”とはモグラさんを意味する英語。

ということは・・・・・・

そう!なんとこの「建物語」でもこれまで何度か取り上げた、「地下金庫室」にオープンしたコーヒー専門の喫茶店なのです!
(参考:「金庫室、ご開帳~!」金庫室の“秘宝”「マンホール扉」の正体


54-1.JPG
入口はまさに重厚な金庫扉。

金網の張られた鉄格子の入口をくぐると・・・・・・

54-2.JPG
そこには誰もが思わず驚きの声を上げた、以前とは打って変わった空間が!

ちなみに、今となってはちょっぴり公開が憚られる以前の様子はこちら。
54-3.JPG
大型の金属製棚や重い金庫を運び出した後の改装を経て、素敵なお店に生まれ変わりました。

もともと金庫室であっただけに、小さなお部屋で天井も低く、壁も扉も厚いのですが、
「閉じ込められた」感覚はもちろん、不思議なことに全く閉塞感を感じません。
上の写真はオープン前に撮影させていただいたものですが、
実際はもう少し照明が落とされた、「隠れ家」と呼ぶにふさわしいムードある雰囲気。

この空間で、マスターの細井さんが厳選した豆を挽き、丁寧に淹れて下さるおいしいコーヒーをいただくことができます。

そしてなんと、コーヒーと合わせていただけるトーストやタルトは、大阪で大人気のパン屋さん「ブランジェリ タケウチ」さんのもの!

実はコーヒーが大の苦手で、日頃は紅茶しか飲まない私。
白状いたしますと、喫茶店が“コーヒー専門店”と聞いた時は大層ショックだったのですが、
ここでいただいたコーヒーは、軽やかだけど、コクがある・・・とでも言えばいいのでしょうか、
うまく表現できませんが、とにかく素直に「おいしい!」と思えるものでした。

お好みに合わせて調整していただくこともできるようなので、コーヒーが苦手な方も、
そしてもちろん、コーヒーが大好きな方も、是非是非お立ち寄り下さい!


mole hosoi coffee
〒541-0044 大阪市中央区伏見町3-3-3 芝川ビルB1F
TEL   06・6232・3616
OPEN 10:00am-20:00pm(月・祝 休)
ブレンドコーヒー(hosoiブレンド) ¥500~


このページの先頭へ