芝川ビル「建物語」

大阪歴史博物館 イベントのお知らせ

大阪歴史博物館で開催される、歴史的建造物に関わるイベントのお知らせです。
(以下、大阪歴史博物館HPより)

シンポジウム「大阪を中心とした郷土建築座談会」

昭和5年(1930)、都市開発の進む大阪で、失われ行く「郷土建築」(明治建築や町家など)を惜しむ座談会が開かれました。今また、大阪のまちは再開発等により、大きく変貌しようとしています。本シンポジウムでは、最近失われた、あるいはぜひとも残して行きたい「郷土建築」(今日では町家、近代建築、映画館、劇場、デパート・・・等)について、建築界はじめ各界の第一線で活躍する方々をお招きし、「郷土建築」を通した大阪の魅力について語り合っていただきます。
出席者(敬称略):谷直樹、長山雅一、橋爪節也、肥田晧三

□日時 2007/12/01(土) 13:30~16:30(13:00~受付)

□会場 大阪歴史博物館 4階 講堂 交通のご案内

□定員  250名(当日先着順)

□参加費 500円

※お問合せは、大阪歴史博物館 シンポジウム「郷土建築座談会」係
TEL 06-6946-5728 FAX 06-6946-2662


建築史探偵団2007

おなじみの建築史探偵団。今年は、ベーシックな船場コースに加え、初めて訪れる尼崎、三田の近代建築をめぐり、歴史的建造物とまちづくりの関係について考えます。ご参加お待ちしております。

□3回連続
・2007/12/02(日) 10:00~16:30
 午前:博物館講堂にて講義
 午後:船場の近代建築見学
・2007/12/09(日) 10:30~16:30
 大阪市西区、尼崎市内の近代建築見学
・2007/12/16(日) 10:30~16:30
 三田市内の近代建築見学

□定員 50名

□参加費 1000円(3回通し、交通費は自己負担)、定員 50名

□お申し込み 往復ハガキに氏名・住所・連絡先電話番号・返信用ハガキの宛先を明記の上、「〒540-0008 大阪市中央区大手前4-1-32 大阪歴史博物館「建築史探偵団」係」まで。1枚のハガキに2名まで申し込めます。
※締切 :11月12日(月)消印有効(申込多数の場合は抽選 )



このページの先頭へ